サービス

スキー場専門の覆面調査

スキー場・レストハウス・駐車場周辺などを、スノースポーツ経験とビジネス経験のあるコンサルタントが、お客様目線で評価を行い改善案の提案をし、加えてマーケティングに協力します。

製品企画
(ガジェット/マテリアル類)

スノーフィールドで活躍する製品を、企画段階から支援します。当社のメンバーがプロジェクトに参画することによって、ユーザニーズと乖離のない商品開発が可能です。

ガジェット/
マテリアル・テスティング

シーズンをほぼスノーシーンで過ごす公認テスターたちが、より現実に即したテスティングを行います。適切なフィードバックが得られ、ガジェットやマテリアルの開発に役立ちます。

マーケティング支援

クラブスキーヤーやアルペンレーサー、索道関係者やバーンコンディショニングスタッフ、スクール関係者を中心に本格的なアンケート調査やヒアリング、グループインタビューを経て、試供品配布などの支援を行います。優良顧客との最良なコミュニケーション方法の確立や物販によるCSの向上なども行います。

スポンサードサーチ

スノーフィールドで活躍するアスリートのうち、各分野でこれからの成長が期待できる有望な選手の提案を、候補者を探しているスポンサー企業に対して提案致します。

当社の強み

当社の強みはスタッフ全員がITの技術的知識とビジネス的知識を深く有し、かつ年間を通じて、長くスノーシーン・スノーフィールドに滞在し、地元に深いネットワークを持っていることです。
ビジネススキルの高いスタッフから生まれるアイデアは、非常に価値のあるものです。

当社について

スノーテックはスタートアップのインキュベータであるアロワナパートナーズ株式会社のインキュベーションプロジェクトとして組成されています。マネジメントは産学官において多くの経験を有した専門家です。無理な拡大ではなく有意味な成果を出すことに重点を置いたプロジェクトとして活動をしています。

活動拠点

スノーテック
(アロワナパートナーズ株式会社・スノーテック事業部)

東京拠点(中央区)
長野東拠点(中軽井沢千ヶ滝地域)
長野西拠点(白馬地域)

主なテスティングスタッフ

高柳 寛樹

スノーテック公認上級テスティングスタッフ。スキーリゾートレビュアー。情報社会学者。実業家。主な活動フィールドはバックカントリースキーとアルペンスキー。東京生まれ長野県白馬村在住。立教大学大学院社会学研究科社会学専攻博士課程前期課程修了。修士(社会学)。研究を行うと同時にソフトウェア会社などを長年経営しながら、「脱場所、脱時間」の新しい働き方を提案・実践している。2017年にはその経験から単著『まったく新しい働き方の実践~「IT前提経営」による「地方創成」~』(ハーベスト社)を上梓。自らが提唱した「IT前提経営™」の講演や講義を全国各地で行っている。東京と白馬の二重生活を送りながら日本の夏には雪を求めて南半球を目指し、国内外で複数の会社を経営しつつ東京の大学で教員も務めるマルチタレント。また特に北米のスキーリゾート経営の研究に余念がなく、その経験を生かした日本のスキーリゾートのエバリュエーションには定評がある。スノー産業非従事者ながら国内外合計で年間最低50日以上の滑走日数を目指している。

関根 新治

スノーテック公認上級テスティングスタッフ。SAJテクニカルプライズ保持者。主な活動フィールドは基礎スキー。慶応義塾大学卒業後、大手SIerエンジニア、大手証券会社営業、外資系M&Aアドバイザリー会社、外資系投資会社社長などを経て、リゾート運営会社を経営。インターネット業界の社団法人の代表理事も務める。持前の顧客目線での冷静でロジカルなビジネス分析力を強みに、スノー関連企業へのアドバイスを行う。特に新規事業開発への提案に強みがありITと金融の知識と経験を活かしファイナンスを含めた提案を行う。

米澤穂高

スノーテック公認上級テスティングスタッフ。スポーツトータルコーチ。幼少期よりスキー・水泳・体操・剣道・サッカーと様々なスポーツを経験する。1997年よりフリースタイルスキー・モーグルの選手として活動を開始し、1998年にカナダ・ウィスラーで当時日本代表コーチであったスティーヴ・フェアレン氏のコーチングを受けて本格的にモーグル選手となる。FIS公認フリースタイルスキー大会、SAJ公認フリースタイルスキー大会を転戦し多数入賞。2007年に現役引退。選手時代からスポーツ科学と語学(英語・韓国語)に興味を持ち、大東文化大学大学院アジア地域研究科博士前期課程修了。修士(アジア地域学)。また、Jリーグアカデミーや浦和レッズのフィジカル測定スタッフとしても活動。早稲田大学大学院時代に学んだ映像を活用したコーチングの経験を活かし、スキー・ラクロス・サッカー・テニス等様々な種目のコーチとしてチームや選手へ指導。2003-2004年には韓国スキーチームのコーチも務めた。専門は映像を活用したスポーツコーチングと分析。SNOWTECHでは主にスノースポーツのコーチングにおけるITガジェットなどの評価、導入を担当する。その他、SAJ公認モーグルB級審判員、FIS公認フリースタイルスキーW杯役員(2002年-2014年)、Jリーグアカデミーフィジカル測定スタッフ(2005年-2009年)、NPO法人日本eコーチング協会理事など多くの要職を務める。

お問い合わせ